クイーンズゲイト-ナノポジショニングにおけるイノベーション

Mobile Servicing System (MSS) or Canadarm 2 with Queensgate Nanopositioning Device

‘クイーンズゲイト・ナノは1979年、ロンドン・インペリアルカレッジでの革新的な研究プログラムの副産物として誕生しました。

クイーンズゲイトはこの研究所からの知見を得て、「ザ・ナノポジショニング・ブック」として一冊の本を作りました。この本では、著者であるトマス・ヒックスによって「精密」や「正確性」といった言葉の厳密な定義付けを提示しています。そこで示された各種定義は今日でも、ナノポジショニング・システムの性能を示す最も信頼される用語として、広く支持されています。クイーンズゲイトの初期の製品は、その研究成果が製品に応用できそうな見通しにとどまらず、実際に各種製品が広範囲の産業、すなわち、バイオテクノロジー、医療、天文学、航空宇宙学、セミコンダクター、大規模コンピューターのデータ保存、光学などの分野に導入されるにつれて、各種産業の発展に貢献する製品であることを証明し、世界の更に多くの産業にピエゾ技術の採用分野を広げました。今日でも、クイーンズゲイトは最先端のナノポジショニング・ソリューションにおけるトップ企業として、お客様の用途に合わせたオーダーメイド製品をご提供しています。クイーンズゲイトの研究開発部門は英国ケンブリッジに拠点を置き、世界を主導する次世代の製品を開発しています。